新型コロナウイルス感染拡大に対応して、ジレットがどのように積極的な取り組みを行っているかをご覧ください。 詳細を見る
close

機能まとめ



環境問題への社会的関心の高まり
昨今、世界各国で加速している「リサイクル可能な製品パッケージ使用」への動きなど、SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)への関心は日々高まってきております。当社の調査*では、世界の18歳から50歳までの男性の63%以上がこの前例のない時代において、持続可能性は非常に重要であり、今まで以上に気にかけていることであると回答しており、環境的持続性の問題への意識の高まりが伺えます。また、彼らの95%において過去5年間に、再利用可能なバックの使用や定期的なリサイクル、コンポスティング、製品の再利用など、少なくとも1つの持続可能なライフスタイルの変化があったことが分かりました。*P&G調べ

再生プラスチックの原料について
再生プラスチックの原料は、ペットボトルのキャップやプラスチックカップ、ヨーグルト容器やお持ち帰り用のプラスチック容器などに日々使用されており、新しい形状に容易に再形成することが可能で、耐久性もあるため何度もリサイクルすることが出来るポリプロピレンです。ポリプロピレンの再生は、廃棄物の削減だけでなく、バージンプラスチックの製造と比較してエネルギーや水、石油などの天然資源を抑えることが出来ます。本製品では、ハンドルの強度及び性能の保証をするべく、バージンプラスチックを10%使用しています。

評価 & レビュー

Ratings And Reviews Disclaimer